食器が大好きで、眺めているだけでもうっとりしております。
ベルリンに行くのであれば!少し足を伸ばして、マイセンまで 行ってまいりました。

マイセンの駅を降りてすぐ目に飛びこんだ時計台。なんとも可愛らしい.

マイセンの工場へ。マイセンの磁器ができるまでの行程を細かく教えていただきました。
その後はお買い物!?よきお値段のものが並んでおりました!

展示室へ。写真撮影OK~

マイセンのそばのアルブレヒト城。ここにたどり着くまでの街並がかわいらしく美しい! この城に籠ってマイセンという磁器を完成させたとか。

空襲の跡なのでしょうか。間近で見る建物は真っ黒。。。

マイセンをあとにして、ドレスデンへ。

マイセンのタイルで出来ている、君主の行進。第二次世界大戦の空襲を逃れ そのまま残っている貴重なもの。

ドレスデンには馬が似合います。

ツヴィンガー宮殿

ドレスデンは情緒漂う素敵な街。ですが、真っ黒な建物がとても多い印象でした。
空襲で破壊され、再現するにあたり、焼けてしまったけれども元々あったものを 使ったようです。