ブログのカテゴリ


mixiに参加しています。
気軽に足跡つけてください。
ココをクリック。

ブログ

Prev [P.1/42] Next
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年11月10日

地方に仕事に行くとほぼ必ず観光します。 レンタカー、レンタサイクル駆使!

まずは、修学旅行以来の金閣寺。 金ピカピカ。
そして、足利一族のことを調べる。

高台寺、建仁寺、六波羅蜜寺、長楽寺、養源院などなど。

それぞれのお寺に特徴があり、歴史があり。 どんな思いでそのお寺を建てたのか、その人物の気持ちを考えると、 見方も変わってきます。 そして、また、歴史を調べる。楽しい!


お友達の出川家のハロウィンハウス。 クオリティ高すぎ!素敵すぎ。 噂が噂を呼び、行列が。

来週は青森。10月、11月の紅葉をまとめてアップしたいと思います。

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年11月10日

秋も深まってまいりました。 朝起きると、両手に猫。布団から出づらくて、ほんと困ります。

さて、月刊ブログでございます。

ゲーム音楽の作曲家の伊藤賢治さんの横浜モーションブルーでのライブ。 楽しいメンバーとリハを重ね、作り上げました。

お客様の頭の中で曲とシーンが交差しているんでしょうね。 うっとりとした表情で聴いておられました。

楽屋にて

後日、打ち上げにて

市村正親さん率いる、市村座に参加致しました。 気さくでユーモアにあふれた素敵な方。



市村正親さんもバンドメンバーも全員A型。 いろいろすごかった! ステージが素晴らしいのはもちろんなのですが。。。 せっかち、方向音痴!?などなど。

阿佐ヶ谷ジャズストリート、タイアップライブ。

キーボード、斎藤タカヤさんとのデュオでした。
デュオなので、試行錯誤。 ボイパも飛び出す楽しいステージとなりました。

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年10月12日

秋なのに、暑かったりとまだまだ安定しない日々ですが、食欲は増している今日この頃。 困ります。。。

食べます。 さて、伊藤多喜雄さんのバンドで、札幌に。 多喜雄さんの民謡は迫力があります。 そして、いつも斬新です。 空いている時間は、ふらっとお散歩。 素敵な街並み。

ちょっと休憩して、スイーツを。

札幌から戻ってからは、リハーサル。 市村正親さん率いる、市村座に参加。 市村さん、気さくで楽しくていつも笑顔で、とても素敵な方です。 お芝居と歌には、引き込まれます。

先日終わってしまいましたが、イトケン こと、伊藤賢治さんのモーションブルーでの コンサートのリハーサル。

キャッチーなメロディ、バトルだったり泣かせたり。 全編インストルメンタル(歌なし)ですが、たくさんのストーリーが曲から聴こえてきます。 依田彩のライブ 「Fiddle de Latin & Jazz & More」 銀座No Birdにて。このシリーズはご好評で、毎度盛り上がっております。

日々、たくさんの課題があり、楽しいドキドキが満載です。

おまけ  苫小牧のイベントにて、とまチョップちゃんと。

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年9月 4日

暑い暑いと言いながらも、はしゃいでいる夏も終わり。 冷房なしでもゆったりと眠れる秋へと突入したでしょうか。
夏は野外のイベントの仕事も多く、海にお祭りに、そして合間を縫って、シュノーケリングと 夏を満喫いたしました。

数年ぶりの浴衣での演奏。以前は三味線とのコラボでした。
最近、和楽器とのコラボもまた増えました。

離島LOVE!

今年もすっかり日焼けをしてしまい、もはやどこの国の人だかわからない(*゚▽゚*)
ライブのMCの自己紹介では、「依田彩(よだあや)」と言っていても、「ヨダイヤ」 と思い込んでしまう方もちらほら。ヨダイヤさんは、どちらの国の方ですか??? というご質問も。
伊藤多喜雄さん率いる、TAKIO BANDに参加。 迫力のある歌声に、和洋コラボのお初顔合わせBAND。



パワルフなステージ、急にいろんなことを振られるステージ、そして、ステージの後は食べて飲んで、メンバーと大笑いしながら過ごしました。
Fiddle de Fusion フィドル de フュージョン @ 珈琲美学

バイオリン 依田彩 ピアノ   河野啓三(from T-SQUARE) ベース   TAK斎藤

このシリーズは5回目。 Fiddle(アイリッシュ、ブルーグラス)の要素を取り入れつつ、様々なジャンルの曲での プログラム。その中には、ビートルズ、ビリージョエルを独特のアレンジで取り入れました。

秋は旅仕事が多く、あちらこちらに出没いたします。楽しみです。

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年7月 6日

Fiddle de Jazz & Latin このバンドは、歌う、踊る、自由気ままです。

そして、今回、新たに、二胡を披露。

■大好きなクルージングのお仕事。



今回は熊野古道などが世界遺産として有名な和歌山県新宮~千葉県館山の旅。 那智の滝を始めとする壮大な景色、マイナスイオンをたくさん浴びてリフレッシュして来ました。

那智勝浦の生マグロ。美味すぎです。

もちろん、お仕事もしっかりして来ましたが、演奏中の写真がなく。。。 コンサートお越しいただいたお客様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年6月 6日

今年の5月は暑い日も多く、早々と軽い夏服を着る日もたくさん。 暑い暑いと笑顔で文句を言いながらきれいなビーチを妄想する今日この頃です。

さて、お仕事ダイジェスト。

■MINIのイベントにて。MINIはオシャレで素敵です。 お客様は、ロンドンバスにて会場にお越しになったとか。

■amazonのイベント。こちらは和と洋のコラボ。 三味線、エレキギター、バイオリン、この3つの楽器がメイン。立ち位置、アクション、目線 こだわりの詰まったステージでした。

企画プロデュースは、ドラマーの堀越彰さん。

■Fiddle de Fiddle 久しぶりの企画。アイリッシュなどFiddleの曲を詰めました。 ちなみに、3人とも歴史大好きなので、MCは歴史。 結構、受けてます!?

■秋に公開映画の録音Stringsチームを久々にまとめました。写真は撮りそびれ。 こちらの情報はOpenになりましたら、メルマガaya@14142.comにてお知らせいたします。

おまけ たまに正装すると益々怪しくなる人も。。。 (Fiddle de Fusionのメンバーです)

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年6月 6日

二胡とねこは違います。ってかなり前にもそんなブログを書いたような。。。

舞台NARUTOに出演させていただきました。なんと二胡。 左手の運指はバイオリンと変わりませんが、右手は別物。 音色も歌い回しもバイオリンとは違い、二胡にまた目覚めました。

こちらはねこです。二胡をハードケースに変えたので、ソフトケースを 譲りました。ねこ本人(本猫)が、タンスから毛糸を引っ張り出して、運んで 枕にして寝ております。ねこはおバカじゃないんです。人のために働かないだけなんです。

お仕事のカバンを選んでいたら、邪魔されました。ダブル攻撃。

ねこはかわいいです。人の役には立ちませんが。。。

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年4月20日

さくらさくらとは言っても、お花見はしておりませんが、夜道桜を眺めながら つらつらと歩くのはなかなか気持ちの良いものでした。
さて、4月のご報告。
軽井沢ブルーグラスフェスにて。 ブルーグラスは、ドラムレス。独特なグルーブ感、リズム感は楽しいものです。

帰りには、秘湯に。軽井沢はまだまだ雪が残っておりました。

「Fiddle de Fusion Special」 今回はドラムを入れてのスペシャルバージョン。 ピアノ河野啓三アレンジの「オブラディオブラダ」かなりいい評判。 左から ピアノ 河野啓三 / ベース TAK斎藤 / バイオリン(フィドル)依田彩 / ドラム 岡野大介

?

秋本奈緒美さんのPresious Live ピアノ&総監督 赤石香喜 バイオリンは私依田彩の3人編成。
ジャズ、シャンソン、オールディーズ、J-pop 色々なジャンルの混じった、楽しく温かいライブでした。
女子だけの弦楽四重奏での録音。

お久しぶりにわが家のニャンコ。 女の子と男の子。男の子はビビリで、女の子はおてんば。 男の子は力は強いけど、女の子は気が強い。 女の子は好奇心旺盛、男の子はそのあとはついていく。。。 動物って、そんなもの???と思いながらニャンコを眺めている今日この頃です。

さて、どちらが女の子でしょう?

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年3月10日

バースデーと言っても、3/1なので少し前。FaceBookをやってらっしゃらない方へのブログです。Facebookではこんなことを書きました。 物心ついたかつかないうちにバイオリンを持ち、中学の頃はやめてはいたものの、音大に入り、卒業したらすぐバイオリンはやめるだろうと思っていたものの、いまだ演奏させていただいており、ただただ感謝の日々です。皆様のおかげです。

今年は諸事情によりバースデーライブが出来ませんでしたが、4月よりまたライブを復活いたしますので、気が向きましたら応援にいらしてくださいませ。

昔の写真を引っ張り出してみました。

今年は、二胡も復活しそう。

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
カテゴリー: 日記
投稿日:2017年2月16日

先日行われたにゃんこコンサート。
イラストレーターの相川圭子さんとのコラボ、そして共演はギター&ボーカルの長谷川友二さんでした。
MCも歌詞も思わすねこ語になってしまう、子供から大人まで楽しめるライブとなりました。
相川さんの一言メッセージ付きのイラストは可愛くて深くて、本当に素敵。思わず、ぜひ、絵本、絵葉書にしていただきたいとリクエストしました。
主催者はねこ大好き猫バカさん。

ねこ大好きによる

ねこ好きのための(そうでない人も)

にゃんこコンサート

でした!

この記事にコメント:

名前:
emailまたはURL:
情報を記憶しておく
Prev [P.1/42] Next